こっち

新しいブログを別サイトで始めた。棲み分けが必要だ。こんがらがった毛糸をぶちぶちとちぎって、あっちとこっちにわけよう。こっち側。

よもぎを食べる。

近所の公園より、よもぎを二束ほど採集。その日のうちに晩餐に供する。以下、その経過とか感想とか。

f:id:cloudchild:20180626180639j:plain

まだまだ葉が小さく旬ではない模様。これから大きくなるんだろうか。味見がてら生で齧ってみるのだが、思っていたより歯ごたえと苦味があり、さっと湯通して置こうと決める。

f:id:cloudchild:20180626180707j:plain

f:id:cloudchild:20180626180709j:plain

冷蔵庫のレタスが少し痛んでいたので、急遽投入。ほとんどレタス鍋。

ちなみに、食材は、じゃがいも、金時豆、玉ねぎ、わかめ、よもぎ、レタス、卵、バター。

特に料理名はなく、煮込んだじゃがいもに、色々混ぜたの、と呼んでいる。肉気はないが、豆と卵とバターでだいたい事足りている。

f:id:cloudchild:20180626180712j:plain

この細長いのがよもぎ。葉物にしては、よく煮込んだので、ヘタっとしている。

見ての通り、茎が長々とついており、やや歯切れが悪かった。

細かな作業になるが、葉の部分だけ手稲に千切って投入すると良かったかも。次回以降、工夫のしどころである。

f:id:cloudchild:20180626180718j:plain

f:id:cloudchild:20180626180720j:plain

 

近所の公園や雑木林に群生している植物を食えれたらなあ、と思ってよもぎに手を出した。全ての食材を採集に頼る、ってつもりはないのだが、部分的にでも自然採集でまかなえたらなあ、と思っている。

よもぎに関しては、正直、毎日食べたい食材ではないから、今後、週に一度くらい散歩がてら採集しようかしら、と思う。食べ慣れると、苦味もそんな気にならないし。様々な食材を食べた方が、体にいいそうだ。

 

そういえば、よもぎ採集時、路上にコガネムシの死骸を見つけた。これも食べようと思えば食べれるんだよなあ、って連想。食べないけど。

よくよく考えてみると、夏場とか、カエルとかセミとか、捕まえ放題だ。僕自身は、殺生は極力避けたいって思っているから、きっと食べることはないだろうけど。

食の可能性が広がる体験であった。

 

ちなみに、僕自身に、特別な植物の知識はない。よもぎに毒性があるかないかとかも、知らないわけだ。土壌汚染がどうこうとかも。

まあ、今晩、腹を壊さなければ、大丈夫、ってことだろう。ひとまず。

 

よもぎの栄養価ってどんなんなんやろ?