こっち

新しいブログを別サイトで始めた。棲み分けが必要だ。こんがらがった毛糸をぶちぶちとちぎって、あっちとこっちにわけよう。こっち側。

今週の買い出し

久しぶりに、買い出しの写真を撮った。

定期的に撮ると、現状把握に役立つなあ、と感じています。

 

どん。

f:id:cloudchild:20180629180900j:plain

f:id:cloudchild:20180629180902j:plain

暗くて不明瞭かもしれませんが、7158円分の食材です。これだけ抱えてスーパーから帰宅したので、手がちょっとじんじんしてます。

 

実は、今日は、普段行く、近所のスーパーではなく、ちょっと遠方のイオンまで買い出しに言ってました。

理由は、普段と違う店で買い物をすると、新しい発見がありそう、と感じたことと。

単純に、イオンの食材って安いから。

 

安さと品質は比例するとは思う。けど、改めて、イオンの食材の質を実際に食べて確認しておきたかったのです。

 

ただ、ちょっと、遠かった。

 

僕は、自動車もバイクも自転車も使わないので、徒歩なんですね。

もし、今回の食材の質がよく、以後、イオンを利用するとなった場合、台車が必要だなあ、と感じています。移動中、ビニール袋が破けたら、もう大惨事だしさ。

登山用の、大型ザックを用意するってのも手。ちょっと、面白いかもしれない。スーパーに、登山ザックで現れ、山のような野菜を買ってゆく男って。

 

改めて写真を眺めると、じゃがいもと玉ねぎ書いすぎたなあ、と反省。じゃがいも八個はやっぱり多かったかも。

 

今回は、普段と違うスーパーってことで、普段は買わない食材にもチャレンジしてみた。(唐辛子とか)やはり、イオンは、大型食料品店なので、品揃えはすごかった。

 

反面、正直、わざわざ外国しゅの野菜とか食べる必要ないし、これまでのスーパーでも事足りるようなあ、とは思っています。

 

自己主張になっちゃうけれど、スーパーには、野菜や卵などを買いに行って欲しい。特に、僕からみておばあちゃん世代の人たちが、山のような菓子パンを購入している姿は、ちょっと悲しい。その悲しみは、僕の中にある因習ゆえかもしれないけれど。

もう、偏見だけどさ。七十才とか八十才とかそのくらいのおばあさんおじいさんには、小豆とか、大豆とか、スイカ丸々1玉とか、鯛丸々一尾とか、そういうものを購入して欲しい。はっきり行って、僕の一方的な願望だけれどさ。

子供の時、おばあちゃんが、正月になると、大量のお餅を送ってくれた。おばあちゃんがわざわざついてくれたのだ。お餅をつくのって結構重労働だから、お餅をついて欲しいとまでは思わない。けど、漬物を漬けるとか、梅干しを漬けるとか、そういう姿を見たいし、想像したい。

スーパーへ買い物へ行くたびに、(僕自身にも当てはまるんだけれど)この国の人たちは、大事な文化を平然と忘れ去ろうとしているんだな、と感じる。僕は、思い出したい。

 

ちなみに、今日の晩御飯は、写真中央のカットメロンである。

うまそう。楽しみ。

まあ、肩肘張らずに、使命を全うしたい。