こっち

新しいブログを別サイトで始めた。棲み分けが必要だ。こんがらがった毛糸をぶちぶちとちぎって、あっちとこっちにわけよう。こっち側。

買い物道

どうせ買い物をするなら、とことんまで格好良く買い物をしろ。

 

店員に、レジ打ちの店員に、いな周囲の客ども全てに

「こいつ一体何者なんだ!?」と驚愕させるような買い物をしろ。

 

例えば、お前が、髭面のむさ苦しい男なら、本屋で「ちゃお」「マーガレット」「別冊マーガレット」「りぼん」「別冊フレンド」「花とゆめ」をまとめ買いしろ。ついでに、「家畜人ヤプー(全5巻)」も一緒に買え。

 

世の中には、クソどもが数多い。

特に、ババアはクソだ。カップ麺を買うババアはクソだ。

恥ずかしくないのか。

卑怯者が。

ババアはもっとババアっぽいものを買え。たとえば、小豆とかもち米とか買え。

なにポテトチップス買ってんだよ。ババアが。

ババアはキャベツでも買え。部屋の隅で、ウサギみたいにキャベツかじってろ。ババアが。

本屋でクソみたいな本買ってんじゃねえよ。クソジジイども。何自分より年下の経営者の尻追いかけ回してんだ。クソジジイが。リチャード・ドーキンスでも買ってろ。バカが。