説教くさいなあ・・・私。そういう気分なのだ。

独り言

 

「人に何かさせないほうがいいよ」

 

その分だけ面倒が増える。

ホール売りのカマンベールチーズで例えよう(雪印とかのやつ)。カマンベールチーズも六当分にカットされた奴はカットされていないやつよりややお高いのである。実はカットされると味が落ちる。それに、小包装されている分、食べる時面倒だ。人に何かしてもらうとその分、私たち自身に面倒がふりそそいでくる。

 

余計な手間は余計なのだ。

余計な手間には、農薬や塾や奴隷制や民主制や義務教育や家庭内暴力原子力開発やとにかくそういうものが色々含まれる。

みんな手間取らせることにばかり心血を注いでいる。というのも、手間取らせること=金を取る好機だからだ。自分たち自身が手間取れば、工賃や必要経費として金が手に入る。人を手間取らせれば、その手間取りを商品と称し金を取れる。スポーツジムとかさ。

 

まあ、いいや。