こっち

新しいブログを別サイトで始めた。棲み分けが必要だ。こんがらがった毛糸をぶちぶちとちぎって、あっちとこっちにわけよう。こっち側。

日記25

メモ

 

当たり前から出発しよう。あるいは、何が当たり前であるか、当たり前とはなんであるかを考えよう。

 

高級ホテルでの宿泊と自宅での就寝どちらが心地よいか?

高級ホテルの高級に騙されていないか?

逆に、高級ホテルのスウィートルームより過ごしにくい自宅なら、その現状に問題があるのではないか?なぜならば、自宅は自分という一個人の快適性家族の快適性を追求した空間だから。

安室奈美恵さん(たまたま思いついただけ他意はない。別にコブクロとかでもいい)の歌を聞くのと、友人の歌を聞くのとどちらが心地よいだろうか?本当のところ、どちらが心地よいだろうか?

漫才師の話を聞くのと、気心知れた友人と歓談するの、実際のところどちらが面白いのか?

実は壮大に、騙されているのではないか?

息子娘の運動会と、プロ野球の試合(別に甲子園などでもいい)どちらが手に汗握るのか?

問題の争点は、そのような友人、そのような息子娘が存在しない現状ではないか?

以上の例は実は、一つの欺瞞と某たちが抱える問題状況とを示している。全て同じことを違う角度から述べている。某はその問題状況を変えていきたい。